>> 活動内容

>タクティカル・シューティング

設定したシチュエーションの中で、ターゲットプレート(的)をいかに速く正確に撃つかを競います。専用のタイマーを使用しタイムを競い合います。主に雨季・冬季(1月〜4月頃)に行っています。

>サバイバルゲーム

敵味方に分かれ、お互いに撃ち合い、弾が当たったら失格となるのが基本的なルールです。(被弾判定は自己申告制)。定期的に市内有料フィールドや県外に遠征し、他チームとの交流戦を行っています。

>プラクティス

ゲームとは別に基礎練習も行っています。